PEOPLEスタッフ紹介

共感し、勇気づけ、
気持ちに寄り添いながら
誰かを幸せにするためのお手伝い

共感し、勇気づけ、
気持ちに寄り添いながら
誰かを幸せにするためのお手伝い

ベビー部門担当

2019年入社石川県金沢ベイ店

玉井 菜美Tamai Nami

入社理由

以前は製造業で品質管理を行っていました。楽しんで仕事をしたいという気持ちがあったと思います。でもそれを前職では叶えられなかった。アミングで働いている人からは、好きな仕事をしているという印象が強くて、自分もやらされ仕事はもう嫌だ!!と。

仕事のやりがいや面白さについて

仕事のやりがいや面白さについて

以前は人間関係もとても狭い空間で、完結していたように思います。その空間の中で発展性が無い殻か、周りに気を遣う人もいないような職場でした。

今、アミングで働き出してから、子どもたちと笑って話せる自分がいます。ここで働き出してから、家族の反応も違いますし、自分でやりたい仕事をしていると、周りとの関係性も変わるんですね。
接客はとても面白く、お客様は誰かのための品物を選びにご来店されます。ですから、だれかを幸せにするためのお手伝いをするのが私の仕事。特に、自分と同じ子育て中の方も多く来店されますから、共感することも多く、気持ちに寄り添いながらお手伝いする場面もあります。
接客の仕事は初めてでしたが、子ども服やおもちゃは自分自身の興味とも重なり自分から好奇心が湧いてきます。人間は興味のないことを無理やりやるより、興味のあることの方が没頭できますし、学びの密度も違うような気がします。

特に同世代のお客様には、子育ての大変さも分かるので、共感し、勇気づけ、安心して過ごしていただける時間をつくって差し上げたいです。
だから、『この店に来てよかった。』『また来ます。』とう言葉はとても嬉しいです。

将来の目標について

将来の目標について

仕事ではとにかくお客様に100%喜んでもらえるように、まずは基本業務をすべてきちんとやれるようになりたいです。
また、以前のままなら、子どもたちに「仕事は辛いものだ」と教えていたかもしれないけれど、今は「仕事は楽しんでするものだ」と伝えられると思います。子どもたちにも自分で目標を持ち楽しんでやれる仕事に就いてほしいですね。もちろん楽しいだけではありませんが、何かを乗り越える楽しさや喜びを知ってほしいです。
自分が仕事を楽しめていないのに、子どもにそうは伝えられませんから、まずは自分で自分を幸せにできること、そして周りの人にその幸せを分け与えられる人になること。
お金のためだけに働けませんから。